2016年1月

流通用語:品目(アイテム)【item】

流通用語:品目(アイテム) 商品分類の用語で、商品分類の小項目(下位分類)にあたるもの。品群をさらに品種(類似品目)に分類し、さらに品目に分類する。類似品目ではなく同一品目の分類になる。サイズ・色は異なっても、同じ素材、…

流通用語:パネル調査【panel survey】

パネル調査【panel survey】 調査対象を長期間固定し、同じ様式の調査票を用いてくり返し行なう継続調査である。対象によって、消費者パネル、小売店パネル、テレビ視聴者パネルなどの調査にわかれる。パネル調査には、調査…

流通用語:単発調査、アドホック調査【ad hoc survey】

単発調査、アドホック調査【ad hoc survey】 ある一つのテーマが与えられて特にそのために行なう調査で、企画から実査、集計、分析までの業務が一回で終了するもの。同一の調査を一定周期でくり返し行なう調査と区別する意…

流通用語:定量的調査【quantitative survey】

定量的調査【quantitative survey】 調査結果として得られる情報が統計数字で表される調査である。多人数を対象として、しかもそれらの人が代表性を持つこと、およびすべての人に全く同じ質間の仕方で回答を求めるこ…

流通用語:定性的(質的)調査【qualitative research】

定性的(質的)調査【qualitative research】 質的な情報を得るための手段で、その調査結果は数字でなく言葉で表現される。この情報をとるには、詳細面接法、集団面接法などを用いる。 対象者はあまり多くなくてよ…

流通用語:製品コンセプト【product concept】

製品コンセプト【product concept】 製品を売るのでなくそのコンセプト(概念)を売るのだという言葉どおり、消費者が製品に抱いているコンセプトを知ることは大切である。 例えば、ヘアリンスは「おしゃれ用」か、「身…

流通用語:商圏【trading area】

商圏【trading area】 店舗、商店街あるいは営業拠点に、顧客が来店できる地域的な広がりのこと。したがって商圏は、主として何キロメートル範囲というような距離と、車で何分圏というように時間との2つの条件で表現される…

流通用語:ハロー効果

ハロー効果 後光効果とも威光効果とも訳されている。人や物の印象、評価が、全体にまで及ぼされることをいう。よい効果の場合に使うことが多い。広告用語として使用されているが、消費者の商品評価におけるハロー効果の余地が大きいと考…

流通用語:代替購入

代替購入 成熟市場に達した消費社会での購買行動特性のひとつ。すでに多くの商品分野でその普及度が高くなっているため市場で発生する需要の中心は買替えのための代替購入となる。乗用車購入者の8割以上は代替購入者であり、住宅・テレ…