2017年1月

【終了】【セミナー情報】 メーカーの営業企画担当者必見! トレンド分析が導く必勝法とは? 「購買ビッグデータマーケティングセミナー」2月21日(火)開催

提案や会議に使える簡単で効果的なデータ活用術をテーマにセミナーを開催します。需要の開拓や売り場の拡大に課題のある商品を例に、 “伝わる提案”のポイントを解説。だれでも簡単に営業力を強化できる集中講座です。 [開催日] 2…

流通用語:製品差別化【product differentiation】

製品差別化【product differentiation】 消費者の欲求に合った特異性を打ち出して競合商品と識別させ、自社商品が優位な立場を占めるようにする戦略のこと。製品機能の面で差をつけるのがむずかしく、どのメーカ…

流通用語:PI値

PI値 PI(Purchase Index)値とは、レジ通過客千人当たりの購買指数です。お客様の支持度といってよいでしょう。たとえば、牛乳を購入している顧客数が、千人中100人だったら、その牛乳のPI値は10%になります…

流通用語:マーケット・イン【market in】

マーケット・イン【market in】 マーケティング活動のもっとも基本的なコンセプトで、マーケット(市場・消費者)の立場から、どうしたら消費者が満足するかを中心に戦略をたてることであり消費者志向の理念と実践である。これ…

流通用語:ギミック【gimmick】

ギミック【gimmick】 本来的には面白い商品、ひとひねりある仕掛ということ。店頭で歌をうたう人形を催事に使用したり、ちょっと凝った懸賞販売のしかけからジョークめいた表現やプレミアムまで、広く使われる。

流通用語:商品回転率

商品回転率 ある一定期間の売上高を平均在庫高で除したもの。荷替り回数とも呼ばれる。この回転率が高いほど販売効率は高く、投下資金効率もよいことを示す。回転率を高めるためには、売上高を増加させるか(積極的政策)、平均在庫高を…