2017年11月10日(金)『月刊 商人舎』で紹介されました

『月刊 商人舎』に、当社アナリティクス・ソリューション部烏谷正彦の寄稿記事が掲載されました。タイトルは「BIG DATAから読み解く インバウンド消費の変容」です。2015年の「爆買い」騒動から2年、訪日外国人の購買を分析してわかった「3つの特徴」について、データとともに解説しています。

『月刊 商人舎』2017年11月号
http://magazine.shoninsha.co.jp/category/monthly/m201711?_ga=2.256063819.1355039915.1510642145-899009873.1508122065

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です