お知らせ

2017.07.31

True Data、総務省「消費動向指数研究協議会」に参画 ~産官学が連携し、公的統計の改善・高度化を推進~

株式会社True Data(本社:東京都港区、代表取締役社長:米倉裕之)は、総務省が2017年日7月28日に設立した「消費動向指数研究協議会」に参画いたします。当社が保有する購買ビッグデータを提供し、消費全般の動向を捉える新たな指標の開発を支援してまいります。

本協議会は、消費動向指数(CTI: Consumption Trend Index)の作成に着手し、必要となるデータの分析、協議等を具体的に進める目的で設立されました。産官学が連携し、総務省等(統計局、統計研究研修所及び独立行政法人統計センター)、学識経験者、設立趣旨に賛同した企業で構成されています。
※参照:総務省 報道資料 「消費動向指数研究協議会」の設立

当社は本協議会に参画し、購買ビッグデータの提供を通じて、公的統計の改善・高度化、学術研究の発展に貢献してまいります。

(本協議会の概要)