セミナー情報

2020.10.28

【セミナー】これからのマーケット変動に立ち向かう オンライン・オフラインマーケティングでのデータ活用術

♦セミナー概要♦

購買行動の変化をデータで切り取り、これからの時代に立ち向かう
新型コロナウイルス感染症の拡大により、明らかに私たち生活者の購買行動は大きく変化しました。
思わぬカテゴリの消費が伸びたり、トップシェア以外のブランドにも売上拡大の傾向が見られるようにもなりました。
このような状況の中、オンライン・オフラインいずれのマーケティングにおいても生活者の購買行動の変化を随時とらえ、タイミングに合った施策が求められています。
今回のセミナーでは、オンライン・オフラインの垣根を超えこれからの時代にどのような施策を実施するべきかをお伝えいたします。

セミナー名 これからのマーケット変動に立ち向かう オンライン・オフラインマーケティングでのデータ活用術
内容
諸橋 峰雄 氏


阿部 満梨奈

①「Googleと考える デジタル・ファースト時代のマーケティング」
ゲストスピーカー:グーグル合同会社 新規顧客開発本部統括部長 諸橋 峰雄 氏
新型コロナウイルスの感染拡大により、世界経済は大きく混乱し、生活者の行動様式や購買行動も大きく変化しています。その結果、OMO(Online Merges with Offline)の世界観がいよいよ現実のものとなり、「デジタル・ファースト」の時代が本格的に、そして不可逆的に進展することとなりました。B2CやB2Bといった垣根を超えて、これまで以上に、オンライン上での顧客とのエンゲージメントが重要となる中、企業はどのようなことに取り組むべきなのか、Googleと一緒に考えてみませんか。

②商談改革のためのID-POS活用
スピーカー:株式会社True Data データマーケティング部 阿部 満梨奈
・リアル店舗における購買動向の変化と、データをもとにした商談の重要性について
・トップブランドに対抗!購買データにもとづく商談提案例のご紹介

③Eagle Eye導入事例のご紹介
ID-POS分析ツール「Eagle Eye」を実際にご利用いただいている企業様の事例をご紹介いたします。

対象者 ・食品・飲料、日用消費財メーカーにおいて、小売向け商談資料の作成を担当する、営業や営業企画部門の方またはマーケティング部門の方。
※当社判断により競合するサービスを展開されている企業など、一部の方の参加をお断りさせていただく場合がございます。
 また今回はメディアのご参加はご遠慮いただいております。あらかじめご了承ください。
日時 11月13日(金)14:00~16:00
開催方法 Zoomオンライン開催(詳しい参加方法は別途ご案内いたします。)
定員 100名※申込数が定員を上回った場合は、先着順とさせていただきます。
申込み方法 下記のフォームよりお申し込みください。
11月12日(木)迄に送付する受講証メール内にて、参加方法をご案内いたします。
※申込期限:11月10日(火) 17:00迄
※申込数が定員を上回った場合、上記期限前に受付を終了することがございます。
参加費 無料
お問い合わせ先 当社セミナー担当までメールにてご連絡ください。
メールアドレス:service@truedata.co.jp

参加申し込みフォームはこちら

お申し込みを締め切りました。多数のご応募をいただきありがとうございます。