お知らせ

2017.12.20

~地方創生☆政策アイデアコンテスト2017~  備前市のチームにTrue Data賞を授与

2017年12月16日(土)、東京大学・伊藤謝恩ホールで行われた「地方創生☆政策アイデアコンテスト2017」の最終審査会&表彰式において、地方創生担当大臣賞、優秀賞及び協賛企業賞が決定しました。当社は本年もこのコンテストに協賛し、岡山県備前市 Bizen Team RESASが発表した「「ついで」の+3Hから「つい・・・」での+10H(住)プロジェクト」にTrue Data賞を授与しました。

             

この政策アイデアは、備前市市外からの通勤者が仕事帰りに楽しむ場づくり→居場所づくり→家づくりと発展して定住につなげるプロジェクトを考えたものです。地域経済が好調なわりに人口減少率が高いことなど、地域が抱えるギャップから問題提議しているユニークな着眼点を評価してTrue Data賞を授与しました。

「地域経済分析システムRESAS(リーサス)」へPOSデータを提供する当社は、これからもビッグデータを地方創生に活用する取り組みを支援してまいります。

■地方創生☆政策アイデアコンテスト2017の受賞結果はこちらから

■RESASへの当社データ提供について
True Dataは2016年3月より、内閣官房の「地域経済分析システムRESAS(リーサス)」に小売業のPOSデータを提供しています。産業構造マップでは、地域(都道府県)における消費の特徴や、地域産品の消費地などを把握することができます。