Eagle Eye9つの定番分析

本当に必要なリアルな購買動向が把握できる、9つの定番分析をご用意

  • 消費者の購買行動を明らかにする9つの定番分析をご用意。
  • 見たいときにスピーディに手元で取り出せ、資料作成の時間も大幅に削減できる。
  • 実施したい分析によって、カテゴリ、メーカー、ブランド、商品単位で集計することができる。

(1)「属性別購入者分析」:この商品をどんな人が買っている?

ある商品をどのような属性の人が購入しているかを分析します。購入者の属性(性別・年代)ごとに購入個数や金額などのデータを分析し、グラフ表示。Eagle Eyeの対象年代は、10歳~99歳の男女。集計単位は5歳または、10歳刻みです。

【例えば、こんなことが分かります】
シャンプーAをよく購入している層は?
⇒30代の女性が最も多い。50代女性も来店者比率の少なさに比べると多いと言える。
風邪薬AのCMに話題のタレントを起用、プロモーションで効果が出た購入層は?
⇒40-50代男性の購入者が増えたうえに、20代女性の購入者が増えた。
属性別購入者分析

(2)「直前期間購入分析」:この商品を買う前は何を買っていた?

ある商品の購入者が、その前にどのような商品を購入していたのか、新規購入者はどのくらいいるのかなどを分析します。

【例えば、こんなことが分かります】
シャンプーAをよく購入している層は?
⇒シャンプーAへの流入者は競合商品Bからが1番多く、商品Cからがその次だった。
競合D商品を意識してキャンペーンを打ったが効果が出た?
⇒競合D商品からの流入者が3倍に増えた。
直前期間購入分析

(3)「直後期間購入分析」:この商品を買うのをやめた後は何を買っている?

ある商品の購入者が、その後にどのような商品を購入したのか、購入を他の商品に切り替えた人はどれくらいいるのかなどを分析します。

【例えば、こんなことが分かります】
自社商品Aが売上減。どの商品に流れた?
⇒自社商品Aから競合商品Bを買う人(流出者)が多いことがわかった。
エントリー商品は有効?風邪薬A小容量からレギュラー容量を買うようになった人は?
⇒風邪薬A小容量を買い続けた人は全体の10%、レギュラー容量を買うようになった人は60%とレギュラー容量へ移行する人が多かった(→エントリー商品が有効のようだ)。
直後期間購入分析

(4)「同時併買分析」:この商品は何と一緒に買われている?

ある商品とどのような商品を一緒に購入したかなどを分析します(バスケット分析)。

【例えば、こんなことが分かります】
黒ビールとよく一緒に買われるカテゴリは?
⇒黒ビールと一緒によく買われている商品の上位に「コロッケ惣菜」「おにぎり」「菓子」などがあり、炭水化物系の惣菜と一緒に購入されていることが多い。
焼きそば麺とよく一緒に買われているのは?
⇒焼きそば麺は、キャベツやニンジン以上にカット野菜と購入されていることが多い。
同時併買分析

(5)「期間併買分析」:この商品を買っている人は普段何を買っている?

ある商品を買った人が一定期間内にほかにどのような商品を購入しているかを分析します。

【例えば、こんなことが分かります】
シャンプーAを購入する人はほかに何を買う?
⇒シャンプーAを購入する人は同ブランドのリンスAだけでなくボディソープAやBを買う人が多かった(→ブランドを訴求する売場が有効だ)。
オーガニック化粧品Aを買う人は全般的に健康志向が強い?
⇒オーガニック化粧品Aを買う人はオーガニック食品を買う人が多い(→オーガニックフェアなどが有効だ)。
期間併買分析

(6)「ABCL分析」:売れ筋+リピーターの多い商品は?

売上金額や売上個数によって売れ筋や死に筋を分類する通常のABC分析に加え、リピーターの多さを示すリピート率の高さ=ロイヤリティ(Loyalty)を軸に加えた分析です。商品のカテゴリ内の売り上げ構成比とリピート率などを比較することができます。
※「ABCL分析」は True Data の登録商標です。

【例えば、こんなことが分かります】
シャンプーカテゴリの売れ筋は?ファンの多い商品は?
⇒シャンプーAは売れ筋。シャンプーBは売れ筋ではないが、リピーターが多い(リピート率が高い)。
おむつAが売上減。リピート状況はどうなっているか?
⇒おむつAは、この半年でリピート率が落ちた。
ABCL分析

(7)「トライアル・リピート分析」:この商品の顧客定着度は?

来店者のうち商品を購入してくれた人の割合(トライアル率)と、2回以上の購入をした人の割合(リピート率)について分析できます。

【例えば、こんなことが分かります】
新商品のおむつAの販売後の購買状況は?
⇒新商品のおむつAはトライアル率は高いが、リピート率が低く対策が必要だ。
売上減で棚から外されそうなシャンプーB、購入状況は?
⇒シャンプーBのトライアル率は低いが、リピート率が高いので露出を増やしたい。
トライアル・リピート分析

(8)「購入個数分布分析」:何個購入している?

各ブランドや商品の購入者を購入個数層別に確認することができます。

【例えば、こんなことが分かります】
商品をサイズアップしたことにより、購入個数は変化するか?
⇒サイズアップしたにもかかわず、以前と変わらず○○個買われている!
販促、広告により効果があったのは、1個買いか?複数買いか?
⇒複数買いが増えている。既存購入者に効果があった!
購入個数分布分析

(9)「トレンド分析」:いつ売れてる?売れ行きはどう変化している?

各ブランドや商品の売れ行きの推移を週次/日次で確認することができます。

【例えば、こんなことが分かります】
ハンドクリームは1年のうちいつから売れ始めている?
⇒冬になる前、9月後半から売り上げが大きく伸びている!
テレビCM投入後、売れ行きはどう変化している?
⇒テレビCM後は投入前に比べて1週間で3倍買われている!
トレンド分析
  • お役に立てることがきっとあります。
    お気軽にお問い合わせください。
  • お問い合わせ