プレスリリース

2020.11.10

購買データ活用ツール「ドルフィンアイ」の搭載カテゴリを拡充
~6,000万人規模の購買データをもとに消費動向チェック!「はちみつ」「餃子の皮」なども把握可能に~

ビッグデータマーケティングの株式会社True Data ( トゥルーデータ/本社:東京都港区、代表取締役社長:米倉 裕之 ) は、2020年11月10日(火)、購買データ活用ツール「ドルフィンアイ」に加工食品を中心とした30カテゴリを追加し、全517カテゴリに拡充します(2020年11月10日現在)。2016年6月にリリースした「ドルフィンアイ」は、全国ドラッグストア、食品スーパーマーケットにおける6,000万人規模の購買データをもとに統計化した市場データを搭載し、利用者がウェブ上にアクセスするだけで、全国で売れている商品の売上推移や競合商品との比較などを視覚的に把握できる購買データ活用ツールです。

これまでビッグデータ活用ツールを導入していない企業・団体にお使いいただくことを目的に開発した「ドルフィンアイ」は、市場の動向を誰でも簡単に把握できることから、メーカー企業や広告代理店、データマーケティング教育の現場でも活用されています。このたび、加工食品を中心とした30カテゴリの購買データを追加することで、より多くの皆さまが実店舗の購買データを把握し、効果的な施策立案に結び付けることが可能になります。当社は、これからも「データ」と「知恵」でデータマーケティングサービスを拡充し、ビッグデータマーケティングを通してより良い社会づくりに貢献してまいります。

 

 

追加カテゴリの一例 「生地・皮」 (餃子の皮、春巻きの皮など)の週次売上推移

 

 

追加カテゴリの一例 「蜂蜜」 の月次売上推移

 

業態:食品スーパーマーケット
地域:全国
買物指数(円):来店者数(レジ通過)100万人あたりの売上金額
(C) ドルフィンアイ powered by True Data

 

■今回新たに追加する細分類30カテゴリ
・食品…プレミックス、蜂蜜、生地・皮、デザートの素、包装餅、のり、削り節・かつお節 など 26カテゴリ
・日用品…キッチンペーパー、あせも・ただれ(指定医薬部外品) など 4カテゴリ

上記を追加することで、「ドルフィンアイ」には、細分類合計517カテゴリの購買データが搭載されます。
※2020年11月10日(火)時点

 

■ドルフィンアイ概要
<サービス名称>
Dolphin Eye®(ドルフィンアイ)

<ラインアップ>
ドラッグストア版/スーパーマーケット版

<基本サービス料金>
月額48,300円から…1業態/中分類1カテゴリ/1ID
※提供中分類…日用雑貨、OTC医薬品類、化粧品、加工食品、菓子類、飲料・酒類など10カテゴリ
※別途初期費用 50,000円

<ID追加料金>
月額6,000円 (1ID)

<オプション>
地域別にデータを見られるエリアメッシュ機能 (ドラッグストア版8エリア/スーパーマーケット版7エリア)

■ドルフィンアイ特別キャンペーン情報
ドルフィンアイを導入されていないメーカー企業を対象としたキャンペーンを実施中です。

<申し込み期間>
2021年1月29日(金)まで

<キャンペーン価格>
グラフ閲覧機能のみ(ダウンロード機能なし)の「ライトプラン」を初期費用なし、月額30,000円でご提供
※最初の1年間のみ

<利用可能範囲>
スーパーマーケット版・ドラッグストア版の両業態、全カテゴリ、地域別にデータを見られるエリアメッシュ機能が利用可能

<アカウント数>
1社あたり3ID     ※追加IDは1IDあたり3,000円

※価格はすべて税別です

【サービスお問い合わせ】
https://www.truedata.co.jp/dolphineye/contact

【報道関係者様からのお問合せ先】
株式会社True Data
〒105-0012東京都港区芝大門1-10-11芝大門センタービル4階
経営戦略部 広報課:お問い合わせフォーム https://www.truedata.co.jp/contact